カノッサ会のご紹介

Canossian Family (カノッシアン・ファミリー )

大きな夢、希望、願いを抱きたいと思ったことはありませんか?新たな考え方、生き方、愛に出会いたいと思ったことはありませんか?是非、私たちの修道院へいらしてください –私たちとの出会いを通じて、今までとは異なる生き方に触れてみませんか。

私たちは、年齢、性別に関わりなく、自らの人生において、より深く何かを真剣に求めている全ての人々に対して、上に記したメッセージを送ります。自分が置かれている環境にただ流されて生きるのではなく、マグダラのマリアのように、自らを解放することによって、奉仕のミッションに参加することができるようになります。そして、現にこのような生き方を選択しようとしている人々がいます。

分かち合いを通して成長し、一致を味わうことにより
ミッションを絶え間なく続けていくことができます

発足以来、カノッサ会の重要な「ミッション」は、いつも開かれている修道院であり続けること、誰でも訪れることができ誰もが歓迎される場所、そしてカノッサ会の価値観を共有する人々が出会える特別な空間を提供することです。それぞれこれからの進む道やカノッサ会で経験することが異なっていても、目指しているゴールは同じで、それはひとつの精神に基づいています。

是非いらしてください – 信頼、希望を感じましょう

カノッサ修道女会

iPADや携帯で遊ぶだけでは満足できない、内容のない会話をするだけでは満足できない・・・これからの人生において歩むべき道を探したい・・・あなたがそのように感じている若者であるならば・・・是非いらしてみてください!

カノッサ会の共同体を訪ねてみてください。新たな発見と驚きがあり、あなたの前に新たな展望が開けるかもしれません。

私たちはみなさんを宗教に引き込もうとしているのではありません。私たちは訪ねてきてくださった方々が、お互い静かに「耳を傾ける」ことのできる時間と場所を提供したいと思っております:人は皆「聞く」ことと、「聞いてもらう」ことを必要としているのです。

世界のカノッサ会

カノッサ会は、5つの大陸32か国で活動しています。
修道会の総本部はローマにあります。

アフリカ
  • Province Queen of Apostles「使徒の女王管区」
    【ケニア・マラウイ・スーダン・タンザニア・ウガンダ】
  • Province S. Giuseppina Bakhita「聖ジュゼッピーナ・バキータ管区」
    【コンゴ民主共和国・トーゴ】
  • Delegation Mae da Misericordia 「慈しみの母委任管区」
    【アンゴラ・サントメ】
アメリカ
  • Province Nuestra Señora de Luján  「ヌエストラ・セニョラ・デ・ルハン管区」
    【アルゼンチン・パラグアイ】
  • Province Nossa Senhora Aparecida 「ノッサ・セニョーラ・アパレシーダ管区」
    【ブラジル】
  • Province Cristo Rey 「王たるキリスト管区」
    【アメリカ合衆国・カナダ・メキシコ】
アジア
  • Province Sacred Heart (イエスのみ心管区)
    【フィリピン・パプアニューギニア(オセアニア)】
  • Province S. Michele Arcangelo(聖ミカエル大天使管区)
    【日本】
  • Province Regina Martyrum 「殉教者の元后管区」
    【香港】
  • Province Queen of Peace 「平和の元后管区」
    【北インド】
  • Province St. Francis Xavier 「聖フランシスコ・ザビエル管区」
    【中央インド】
  • Province Mary Immaculate(無原罪の聖マリア管区)
    【南インド】
  • Delegation St. Josephine Bakhita「聖ジュゼッピーナ・バキータ委任管区」
    【南東インド】
  • Province Divine Mercy 「神のいつくしみ管区」
    【インドネシア】
  • Province Mater Dei「神の母管区」
    【マレーシア】
  • Province St. Anthony「聖アントニオ管区」
    【シンガポール・ミャンマー】
  • Province Sao José「聖ヨセフ管区」
    【東ティモール】
オセアニア
ヨーロッパ
  • Delegation Mater Ecclesiae「教会の母委任管区」
    【アルバニア・ポーランド・ポルトガル・ウクライナ】
  • Province S. Maddalena di Canossa「聖マダレナ・カノッサ管区」
    【イタリア】
    Territorio Brescia 「ブレーシャ区」
    Territorio Catania 「カターニャ区」
    Territorio Milano 「ミラノ区」
    Territorio Padova 「パドバ区」
    Territorio Verona 「ヴェローナ区」

カノッサ在世会

すでに家庭で、仕事で、教会で出来る限りのことをしているという方でも、まだ何かが足りない、まだ何かが自分を待っていてくれるはずだ – カノッサ在世会 としてカノッサ会の共同体に属したい、カノッサ会のミッション、すなわち、「イエス様が広く知られ、愛されるように」というミッションに参加したい – と感じている方もいるかもしれません。

カノッサ会はカノッサ在世会を通して信仰を形成し深めるためのプログラムを提供しています。霊的で心に働きかけるこれらのプログラムに参加することにより、いくつかのシンプルな方法を用いながら、既にみなさんの人生を導いている福音の価値観を深めることができるかもしれません。福音に示されている価値観は現代社会における価値観や風潮を超えるものなのです。

カノッサ在世会の精神

創立者聖マダレナ・カノッサ(1774年~1835年)によって始められた愛の使命はカノッサ会員によって今もなお生き続けています。

会員は十字架上で最高の愛を示されたイエス・キリストを模範として仰ぎ、その精神と生き方に倣って、神と人々への奉仕に尽くします。

また会員は十字架の下に立つ悲しみの聖母とともに,キリストの愛の精神を生きるのです。

イエスの「優しさ、寛容、忍耐」の精神を反映させながら、すべての人々を尊敬と穏やかな心をもって受け入れます(カノッサ在世会会則)。

霊的向上を目指して

ミサ聖祭と秘跡,日々の祈りを大切にし,黙想会,セミナー,祈りの集会に参加し,聖書に親しみ,毎月の例会に参加します。

神の国の発展を目指して

小教区の活動に積極的に参加し,最も助けを必要としている人々,特に貧しい人々,病人,老人,抑圧された人々とのかかわりの場をすすんで求めていきます。

入会の条件

18歳以上のカトリック信者で,未婚,既婚,性別を問いません。 入会前に-定の養成を受け,召命の識別をします。

修道院 担当 定例会 入会の準備養成コース 連絡先
東京 Sr.角
原田
第2日曜日
14:00~16:00
第3火曜日
10:00~11:30
03-3302-1078
名古屋 Sr.アダ
石黒
第2日曜日
13:00~15:00
第2日曜日
15:00~16:00
052-933-0187
大牟田 Sr.沖
蓮尾
第1土曜日
10:00~13:00
0944-58-5793
大口 Sr.吉田
中村
第2日曜日
10:30~12:30
金曜日
15:00~16:00
0995-22-6276

男子カノッサ会

「イエス・キリストは知られていないので、愛されていない」、という苦しみがマダレナ・カノッサの心に刻まれていました。「全ての人にイエス・キリストが示された神様の愛を伝えたい」というマダレナ・カノッサの心に抱いた夢は、1831年5月23日、ヴェネチアにおいて男子カノッサ修道会が創立されたことにより実現します。

長い間、男子カノッサ会は少数の修道士によって福音の種がまかれてきました。その後主が望まれた時期に、男子カノッサ会は成長し、現在ではイタリア、ブラジル、フィリピン、インド、東ティモール、タンザニア、ケニアで活動しています。

ページの上部に戻る